Web Palco

コラム

2017.9.14

Googleのストリートビューをビジネスで活用する方法とは?

【ストリートビューとは?】

「お店の場所分かる?」、「スマホがあれば大丈夫!」‥‥電車内でそんな会話を耳にすることはありませんか?。今や、情報収集にネットは不可欠。「ネットでお店を見て決める」「Instagramで行きたいお店を探す」という方法は主流になりつつあります。
そんな一億総ネット社会で勝ち抜くために必要なウェブ戦略がストリートビューの導入です。

【ストリートビューの導入】

ストリートビューは、地図上の任意の場所を、写真で確認することができるGoogleのオンラインサービス。2007年にサービスが開始し、翌年の2008年に日本で運用がスタートしました。平面の地図では説明しづらい細道も、立体視することで格段に分かりやすさが向上します。画像を次々にクリックすることで地図上を移動することもかんたん。最寄り駅からのアクセスを疑似体験することも可能です。なかには、「方向音痴だからストリートビューがなければたどり着けない」なんて人も‥‥。

【プロのカメラマンによる撮影】

ストリートビューは世界的に浸透しており、外観だけでなく店舗の内部までストリートビューに掲載しているショップもあります。所在地を明確に示してアクセスを容易にするため、またお客様の好奇心をかきたてるため、ストリートビューの導入はもはや待ったなし!
とはいえ、興味を惹くような写真でなければ、せっかくのストリートビューもだいなしです。素敵なストリートビュー作成を仙台のウェブパルコに任せてみませんか?
弊社提携のプロカメラマンなら、一眼レフカメラでの高画質360度撮影が可能です。ストリートビューは連続写真なので、統一感が大切になりますが、露出調整を綿密におこなうことで、つなぎ目を感じさせない画像を実現。地面やフロアなど真下もきれいに処理加工して、360度隙のない美しい画像をお作りできます。更にMEO(マップ検索エンジン最適化)プランなら、ローカルSEO検索で上位表示も可能!
仙台のウェブパルコが提携するGoogleストリートビュー認定のカメラマンによる撮影を、ぜひお試し下さい。

→【ウェブパルコへのお問い合わせ

カテゴリー:

まずはお気軽にご相談ください

お電話もしくはお問合わせフォームにて受け付けております。
サービスのお見積もりやご相談の依頼は無料です。
どうぞお気軽にお問合わせください。

022-346-7511
9:00~18:00(土日祝日を除く)

お問合わせはこちら