仙台でホームページ制作ならWEBパルコ

コラム

2017.10.26

Webサイトは作るだけでは意味がない。サイトに集客をする方法

素人には難しいwebマーケティング

【ネット社会の今、自社のWebサイトは必須】

自社のお客さんを増やすためには、自社のWebサイトを持つことが必須です。今は自社のWebサイトは、最低限用意しておかなければビジネスは成り立たないといっても過言ではないでしょう。

多くの人が物やサービスを買う前にPCやスマホ、タブレットなど様々な媒体で商品やサービスの情報を得ています。
今はもうPCよりもスマホのほうが多いでしょう。気になったものがあればその場で検索をして情報を得ています。商品を買うのであれば、公式サイトやアマゾンなどのECサイト、口コミサイトを参考にして買う人も多いですね。物を買う、サービスを受ける、イベントなどに足を運ぶ時にネットを使っているのではないでしょうか?

【インターネットは今や信頼できる情報源の主軸!?】

経産産業省が平成22年に調査をした結果、消費の選択時に信頼できる情報源に「企業のホームページ」が56.5%、「価格比較サイト」53.4%、「評判や情報サイト」52.8%、「インターネット上の情報検索サイト」51.0%を挙げており、1位はテレビに譲ったものの2~5位までをインターネットで独占しています。
平成22年の情報なので、現在はテレビを抜いているかもしれません。それほどインターネットで情報を得ている消費者が多いのです。

【素人にはハードルが高いwebマーケティング】

そこでWebサイトによる集客が非常に重要になってきます。WebマーケティングはもちろんWeb上に広告を出す、SNSで消費者や消費者見込みの人たちとの交流なども目的によっては必要になる場合もあります。
これからWebサイトを持とうと思っている人はもちろんWebサイトを持っているけど、思ったほど効果が見えないと悩んでいる人は、Webマーケティングのプロに任せるのが一番です。
Webマーケティングは素人がやるにはハードルがすごく高いです。企業や個人が日々集客のためにサイトを作る、サイトをリニューアルするなど競争がとても激しいのが実情で、専門家同士でもしのぎを削っています。

webマーケティングのあれこれ

【会社様との二人三脚のビジネスで、地域経済の発展に寄与】

弊社でもWeb制作と合わせてWEB集客に力を入れており、googleアナリティクスというWEB集客のプロが多数おります。
仙台のお客様のサイトを上位表示することで、地域の会社様のビジネスに貢献している実績があります。 地域に根ざした弊社は会社様と一緒にビジネスを成功されるとともに、地域経済の発展に寄与できればと考えています。

カテゴリー:

2018年中の新規制作の受付は終了しております。ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。