仙台でホームページ制作ならWEBパルコ

コラム

2017.10.5

GoogleのSEO対策は何をしたらいいの?

GoogleにおけるSEO対策

【次世代に向けたSEO対策】

現在、検索に使用される検索エンジンは、Googleが圧倒的なシェアをほこっています。日本で利用される検索エンジンは、GoogleとYahooに大きく分かれ、両方を使い分けているという人もいれば、どちらかだけを主に使用しているという人もいるそうです。また、年齢が若い人ほど、Googleのみを普段の検索エンジンとして利用しているというデータも。 つまり、次世代に向けたSEO対策をするためには、Yahoo向けのSEO対策よりもまず、GoogleのSEO対策をするべきということです。

【SEO対策に絶対の法則はない】

とはいえ、Googleの検索アルゴリズムはブラックボックスと化しています。Google内部の人間も「Google内部にいても、ヒット間違いなしのSEO対策をほどこしたサイト」を作ることはできない、とコメントしたとか。つまり、Google公式が発表できるような「絶対の法則」はないということです。

それゆえ、サイトを検索結果の上位にヒットさせるためには、さまざまなアプローチを試す必要があります。SEO対策の正解はひとつではなく、サイトの数だけ、コンサルタントの数だけ存在するのです。コンテンツを充実させたり、有効なリンクを増やしたり、SNSで拡散されやすいページ作りをしたり‥‥チャレンジする方法はたくさんあります。どれから手をつければいいの?と困ってしまう経営者もいらっしゃることでしょう。

何から始める?GoogleのSEO対策

【目的と業務形態に合ったSEO対策をご提案】

そんな時こそ、プロフェッショナルの出番です。仙台のウェブパルコには、広大な宇宙にも等しいネットの世界におけるSEO対策について、豊富な知識をもったスタッフがいます。それぞれのクライアント、運営サイトの目的と業務形態に最適なSEO対策のご提案をさせていただくことが可能です。お電話や訪問などさまざまな方法で、お客様の目指すサイト運営を伺い、実現に向けてお手伝いいたします。GoogleのSEO対策は、SEOのプロフェッショナルがいる仙台のウェブパルコにお任せ下さい。

→【ウェブパルコへのお問い合わせ

カテゴリー:

2018年中の新規制作の受付は終了しております。ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。