Web Palco

コラム

2017.9.21

LINEとは違う?LINE@(ラインアット)とは

LINEとLINE@の違い

【LINE@とは】

LINE@(ラインアット)は、LINEの企業向けアカウントの名称です。一般のLINEユーザーへ向けて、必要な情報を送ったりプロモーションを展開したりすることが可能です。 「それって公式アカウントじゃないの?」という疑問が出てくるかもしれませんが、LINE@は公式アカウントとはことなります。もっとも違う点は「コスト」です。LINE公式アカウントは、初期費用と月額利用料に数百万の費用が必要になります。

【LINE@の活用】

しかし、LINE@は無料のプランも用意されており、有料プランでも月額かかる費用は数千円です。これだけコストが違うと、LINE@が子どもだましのサービスのように思えますが、LINE内サイトに該当する「アカウントページ」がもてる、クーポンやショップカードが発行できる、タイムラインやメッセージによる情報発信が可能、個別のやりとりはトーク画面で対応、と公式アカウントとほぼ変わらないサービスを利用することができます。 スマホをいつも持ち歩く現代人にとって、便利なのはwebクーポンやwebショップカード。LINEならどちらもかんたんに作ることができます。これらを利用して新規顧客とリピーターを両方獲得しましょう。

LINEの個別トークでスピーディなやりとりを

【個人トークとは】

個別トークは、簡易的な問い合わせ窓口になります。既読マークがつくLINEならスピーディなやりとりが可能になりますよ。 公式アカウントよりも低コストで、LINEユーザーに対するプロモーション可能なLINE@は、SNSマーケティングに不慣れな企業や店舗でも、比較的気軽にトライできるサービスといえるのではないでしょうか。 試験的にLINE@を導入し、うまく運用できたらゆくゆくは公式アカウントに‥‥という使い方もできます。 「興味がわいてきたけど何をすればいいの?」、「具体的に何をすれば効果があるの?」、「利益につながる運用方法は?」‥‥そんな「?」はウェブパルコが解決します。LINE@を活用した集客と運用は、仙台のウェブパルコにお任せ下さい。

→【ウェブパルコへのお問い合わせ

カテゴリー:

まずはお気軽にご相談ください

お電話もしくはお問合わせフォームにて受け付けております。
サービスのお見積もりやご相談の依頼は無料です。
どうぞお気軽にお問合わせください。

022-346-7511
9:00~18:00(土日祝日を除く)

お問合わせはこちら