WEBマーケティング戦略の提案

  • 私達が作るのは
  • お客様の目的を達成するホームページです。

目的・目標の明確化

目的・目標を確かに

  • ホームページをつくる上で、まず初めに行うことが、下記の2つとなります。
  • ①目的を明確にすること。(何のためにホームページを作るのか)
  • 今、ホームページを作りたいとか、リニューアルしたいというお客様には、必ず現状の問題点があり、それを解決するためにホームページを作りたいなどのご要望があります。
    まずは、その問題に焦点を当て、問題の本質まで探っていきます。
    そして、その問題の解決に最適なソリューションを提案します。
  • ②目標を明確にすること。(どんな結果を期待するのか)
  • 目的の次が、目標です。どうなればその目的が達成できたのかという
    具体的な数値的な目標を策定します。
  • 例えば、6か月後にホームページから新規問い合わせ件数を月10件にする。など具体的な数値を入れます。その目標に向けて、手段を策定していきます。

コンセプトの策定

コンセプトの策定

  • 目的と目標を決めた後は、コンセプトの策定です。
  • それは、簡単に言うと、どんなコンセプトでページを作るのか。(誰に、どんな価値(強み、想い)を、どのように届けるか)ということです。
  • これらの内容を、弊社独自の質問内容で、ヒアリングしながら、お客様の現状や強みとなることを見つけていきます。
  • そして、下記をお客様と共に検討していきます。ターゲット(誰に、どんな業種の方など)ターゲットニーズ(どんなことに困っているのか)他社との差別化要因(自社の強みは?)

コンテンツとデザインの企画

  • まず認識しなければならないのは、コンテンツとデザインは、手段であるということです。
  • コンテンツもデザインもホームページを見てもらう人(ターゲット)のことを考えたものでなければなりません。
  • デザインについては、見る人がより見やすいものとなるように。コンテンツについては、見る人が必要な情報が簡単に確実に収集できるようにしなければなりません。

SEO最適化と導線設計

  • ここでいうSEO最適化とは、単にキーワード上位表示を意味しているわけではありません。
  • 肝心なことは、ターゲットをホームページに誘導し、どうページをクリックし、期待する効果(問い合わせ等)に結び付けていくかということです。
  • ここまでやって初めて、サイトの全容が明らかとなります。

制作後のフォロー

  • ホームページは制作し、アップしたら終わりではありません。ここから詳しいアクセス解析を行い、1日にどのくらい人が見ているのか。どのページのアクセスが多いのか、など、様々な情報を得て、次の改善につなげていきます。
  • この改善を繰り返していくことにより、より戦略的に質の高いホームページが作り上げられます。

お問い合わせ